マットーネって何だ?

マットーネって何だ?

革製品に疎いワタクシめにとって、まずは、マットーネがわからんかったわけです(よく買えたね、と言うツッコミはなしで。。)

マットーネ・ラージウォレット 外

 

ここからは、ココマイスターさんの受け売りなんでございますが・・・。

 

マットーネシリーズは、ココマイスターの中心的アイテムの一つで、内にふんだんに使われるヌメ革他イタリアの高級カーフを、日本の匠職人が仕立てあげるコンセプト。

 

マットーネは、イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した 革のことをいうそうです。(ガゼイン加工:卵白を原材料にした加工法

 

仔牛の革だからこそ、さわり心地が柔らかくすべすべだったんですね(仔牛さんに感謝m(__)m)。

 

その仕立ても念が入っていて、バケット製法を使っていること。

 

バケット製法は、一つ一つの革に、手でオイルを刷り込む手法だそうです。(どこぞの工業製品の財布とは違うみたいですね。)

 

しかも、塗るオイルの量が半端ない。

 

で、それによって、革が乾くこともなく、使っている内にどんどん風味が出てくる・・・・そうです。(まだ二日ですから、経年による変化は感じませんが・・・。)

 

しかも、油がたくさん塗ってあるので、普段のお手入れもから拭きでOKのようです。

 

この手法、とっても手間暇かかるので、まともにやっている業者は、あんまりないんだとか。

 

丁寧に仕上げた製品は、マットーネラージウォレットのような長財布の他、ビジネスバッグ・ショルダーバッグ・二つ折り財布・ラウンドファスナーでない長財布・小銭入れ・メガネケース・コインケースなどがありますね♪

 

詳しくは公式サイトで⇒マットーネ シリーズ